当社の環境経営活動

環境経営方針

基本方針

地球誕生から約46億年。我々地球生物の基盤である地球環境が、我々人間の生活から生じた様々な要因により、破壊されつつあります。

当社は、ICTの分野で幅広く技術とサービスを提供する企業としての強みを活かし、すばらしい地球環境を次なる世代に残せるよう、事業活動を通じて環境保全に努めます。

基本方針イメージ

行動指針

環境保全への活動として、地球温暖化などの環境問題を重要な経営課題の一つと認識し、環境経営マネジメントシステムの活用とともに、更なる経営強化を図ります。

  • 省資源、リサイクルの適正処理を推進します。
  • 電気使用量および燃料使用量の削減を行い、二酸化炭素の排出を抑制します。
  • 当社に適用される環境関連の法規およびその他の要求事項を順守します。
  • 環境目的および目標を設定し、定期的に見直しを行い、継続的改善を図ります。
  • お客様満足を高めるため品質改善に努め、環境に配慮した企業活動を推進します。
  • 環境保全に関する教育・研修を定期的に行い、社員の意識向上と啓蒙に努めます。
  • 継続的な環境活動を通して、広く社会貢献活動を推進します。

2016年1月20日
東京コンピュータサービス株式会社
最高責任者 横村 剛志

 

エコステージ

エコステージとは環境マネジメントシステム(EMS)の一種です。環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の意図を踏まえつつ、現状の経営システムを基盤として、そこに「環境」という視点を導入することで「経営とリンクした環境マネジメントシステム」へ進化させようとする新しい環境経営評価・支援システムです。

 

2015/08/20 エコステージ2を取得しました。

 

 

地球環境に配慮した事業活動

当社の経営理念に掲げるICT総合サービス企業とは、ICTのライフサイクルをトータルにサポートし、ワンストップでお客様のご要望に応え、価値を提供できる企業です。ICTを活用して持続可能な社会づくりに貢献するとともに、環境経営マネジメントシステムを活用し、自らの環境にも配慮して経営強化を図ります。

 

社会貢献活動

当社は、事業活動を通じて持続可能で豊かな社会の実現に貢献するとともに、社員一人ひとりが良き企業市民として地域社会に貢献してまいります。

 

contribution

.
.

ページの先頭へ